社会福祉法人 和進奉仕会
平田保育園、名古屋市西区にある乳児から幼児までをお預かりする保育園です。長時間保育も行っています。
社会福祉法人 和進奉仕会
お問い合わせ サイトマップ トップページ
和進奉仕会 > 保育園・児童養護施設 児童ホーム・特別養護老人ホーム 豊生苑 グループ 和進館保育園 > 名古屋市守山区にある70年の伝統ある地域密着型の保育園です。 和進館児童ホーム > 児童養護施設 和進館児童ホーム 守山豊生苑 > ユニット型地域密着型特別養護老人ホーム 守山豊生苑 平田保育園 > 名古屋市西区にある乳児から幼児までをお預かりする保育園です。長時間保育も行っています。 平田豊生苑 > 特別養護老人ホーム 平田豊生苑 ショートステイ、デイケア、配食サービスも行っております。
グループトップ > 平田保育園 > 最新ニュース 
最新ニュース
園の紹介
施設マップ
保育方針
保育内容
入園について
採用情報
広報誌 和進
リンク
トップページ
子育て支援センター きらきら
〒452-0832
名古屋市西区平出町87
TEL.052-501-8820
FAX.052-501-6435
最新ニュース



 ≪節分のまめまき≫ 1歳児 うさぎ組いちごグループ (2021.02)





豆まきに向けて鬼の絵本をみたり、うたを歌ったり、
かわいいお面を作って準備万端。
「もし鬼がお部屋にやってきたらどうする?」と聞くと
「やっつける」「バンバンする」「アンパーンチ!!」と
子どもたちはやっつける気満々!!

まだ見ぬ鬼にドキドキしながら
せっせと紙を丸めて豆を作りました。





「“おにはそとーっ”って
豆を投げるんだよ」と伝えると
みんないっぱいに
紙を丸めたお豆をカバンに入れていました。

いざ鬼が登場すると…
あれれれー?!
どんどん後ずさり…
保育士の「おにはーそとー!!」の掛け声に
思い出したように豆を手に泣きながら
立ち向かって行きました。(頼もしい!)







「おにさんこわーい」
(あれ?ちかくでみると、なんだか
どこかでみたことあるかおだな~)

怖がりながらも、冷静に鬼と向き合う姿。









子どもたちの健康を願って抱っこを
たくさんしてくれる鬼たちですが、
子どもたちにとっては一大事。

担任の後ろに隠れて
じーっと見つからないようにしています。

「だっこしなーい!!」「こわーい!!」と必死です。








「握手しよ~」と誘われ、戸惑いながらも
タッチすることができました。
赤鬼、緑鬼、青鬼にビックリして
大泣きしてしまう子どもたちですが、
優しい鬼さんたちなので
怖がる子どもたちには、とっても控えめでした。










福の神の登場!!
「福はうち~」と言って幸せが訪れるように
豆(紙を丸めたもの)をまいてくれました。








泣き虫鬼、いじわる鬼など、心の中にいる悪い鬼をやっつけるために
毎年子どもたちと一緒に豆まきをしています。
ビックリしたり、怖くて泣いてしまったりした子どもたちも、後日玄関に貼り出された
節分の行事の鬼の写真を見て、「おにいたね~」「これあかオニだ~」「ないてたね~」など
楽しくおはなしをして振りかえっています。

★ベストショット★

「やられた~!!」



乳児組とは違い、幼児組の豆まきは鬼たちも張りきってお面を装着してバージョンUP!
子どもたちは怖がりながらも鬼に豆をぶつけていました。




過去のページへ

     
     
     
     
     
トップページお問い合わせサイトマップ和進奉仕会和進館保育園和進館児童ホーム守山豊生苑平田保育園平田豊生苑
前のページへ戻る このページの先頭へ
Copyright (C) 2005 社会福祉法人 和進奉仕会 , All Rights Reserved. 掲載データ・写真の無断転用を禁止します