社会福祉法人 和進奉仕会
児童養護施設 和進館児童ホーム
社会福祉法人 和進奉仕会
お問い合わせ サイトマップ トップページ
和進奉仕会 > 保育園・児童養護施設 児童ホーム・特別養護老人ホーム 豊生苑 グループ 和進館保育園 > 名古屋市守山区にある70年の伝統ある地域密着型の保育園です。 和進館児童ホーム > 児童養護施設 和進館児童ホーム 守山豊生苑 > ユニット型地域密着型特別養護老人ホーム 守山豊生苑 平田保育園 > 名古屋市西区にある乳児から幼児までをお預かりする保育園です。長時間保育も行っています。 平田豊生苑 > 特別養護老人ホーム 平田豊生苑 ショートステイ、デイケア、配食サービスも行っております。
グループトップ > 和進館児童ホーム > 行事報告 
施設紹介
交通アクセス
年間行事計画
行事報告
ボランティア活動
ボランティア募集
寄付お礼
採用情報
広報誌 和進
リンク
トップページ
〒463-0065
名古屋市守山区廿軒家13-32
TEL.052-793-0122
FAX.052-792-5183
行事報告
運動会 2017年10月18日
 食欲の秋・読書の秋と様々な秋がありますが、なんといってもスポーツの秋!
 ホームの子ども達が通っている幼稚園で運動会がありました。
 台風が2つも直撃した10月後半、天気がどうなるのか心配していましたが・・・運動会当日は無事に晴れました☀子ども達の願いが届いたのかな。
 年長の子達にとっては最後の運動会。お遊戯・リレーと一生懸命参加していました。年少の頃は、運動会の最中に関係ない場面で走り回ったり、いつの間にか園長先生の隣に座ったりと自由人全開だった頃を思うと、とても感動させられました。
 今回参加した子ども達全員に大きな花丸をあげたいです💮

                                                       ケアワーカー 沼崎 香穂

デイキャンプ 2017年9月10日
 毎年恒例となっているデイキャンプ!ですが、今回は職員3人共初参加!!そのため、子ども達の方がよく内容を分かっていて、色々と教えてくれました。子ども達にはマンツーマンでボランティアの方がついてくれるので、職員は見守るだけと聞いていたのですが・・・実際には休憩時間にも元気な子ども達から「遊ぼう!」と誘われ、本気で遊んでしまいました(笑)。
 私自身、幼児ユニットの職員の為、学童ユニットへ変わっていった子たちと久しぶりに遊べたことは個人的にはとても楽しく、嬉しかったです。
 全体でのレクレーションは、年頃の子たちは恥ずかしかったり、ペアが異性だと嫌がったり、難しいところはありますが・・・‘外に出て元気に遊ぶ’という基本スタンスは、ゲームに夢中になりがちな子ども達にとってものんびり見守りがちな職員にとっても(笑)良いことですね。
 もしまた引率があれば、事前のストレッチと日焼け対策を万全にして🌠行きたいと思います(#^.^#)

                                                       ケアワーカー 金子 瑞衣

夏のセルフバケーション 2017年8月15日~16日
 子ども達の夏の思い出作りに、一泊二日で志摩スペイン村(パルケエスパーニャ♪)に行ってきました。
 子ども達の中には遊園地が初めてという子もおり、出発前から大はしゃぎ☆ジェットコースター、シューティングゲーム等思い思いに楽しみました。
 夜はナイトパレードと花火の打ち上げを見ることが出来、子どもはもちろん、職員もとても良い時間を過ごせました。
 今回、天気が心配でしたが、何とか2日間もってくれたことはとても良かったです。しかし、子ども達の中には全力で遊び過ぎてしまい、帰りの車中で車酔いしてしまい、気持ち悪くなってしまったことは秘密の話です(笑)

                                                      ケアワーカー 久留米 桜

海の家 2017年7月27日~29日
 夏の大イベント『海の家』に行ってきました。
 例年通り、篠島に二泊三日。子ども達はいつも以上にテンションが高めです。しかし、今年は大西洋に台風が発生。果たして天気良く過ごせるのか。そして、泳げるのか不安も少しありました。
 なんて心配していましたが、篠島の天気はまさに快晴!初めて参加する子の中には慣れていない民宿への道のりで疲れていました。港から民宿まで遠いですしね。本当によく頑張って歩いていました。しかーし!民宿に到着し、昼食を食べるとあれだけ疲れていた体が回復し、海水浴を楽しそうに満喫していました。
 夜はお菓子を買いに行ったり、花火をしたり、砂浜で競争したり。遊ぶときにしっかり遊ぶので、疲れから寝るのは早かったです。個人的に良いルーティンワークでした。
 3日目、台風の影響で波が高くなり、海水浴は残念ながら中止。仕方がないですが、帰る時間まで民宿で過ごすことにしました。UNOをしている子・ジェンガをしている子・職員と一緒に寝ている子等時間までのんびり過ごしていました。
 今年の海の家で印象深かったのは、子ども達が率先してお手伝いをしてくれたことです。特に食事の準備を率先してやってくれました。職員は子ども達が手伝ってくれたのでとても助かりました。本当に大きい子から小さい子までナイスなチームワークでした。普段もそんなチームワークを見せてね(笑)
 民宿の福島屋さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。



                                                      ケアワーカー 三津橋 歩 

名大祭 2017年6月11日
 毎週土曜日、名古屋大学福祉研究会(福祉研)の学生さんが子ども達と遊んでくれます。
  その福祉研の学生さんが、今年も名古屋大学の学祭(名大祭)に招待をしてくれました。
 子どもたちは、自分たちのお小遣いを持っていき、好きな物を食べたり、好きな物を買ったりして過ごします。大学といういつもとは違う雰囲気に戸惑う子どももいますが、毎週遊んでくれる福祉研の学生さんがマンツーマンで一緒に名大祭を回ってくれる為、とても安心です。
 このような日常とは違う環境で過ごせることは、子ども達にとって貴重な体験になります。
 福祉研の学生さん達、いつも招待してくれてありがとうございます♪~
 これからもよろしくお願いします!


                                                      ケアワーカー 鳥濱 智香子
トップページお問い合わせサイトマップ和進奉仕会和進館保育園和進館児童ホーム守山豊生苑平田保育園平田豊生苑
前のページへ戻る このページの先頭へ
Copyright (C) 2005 社会福祉法人 和進奉仕会 , All Rights Reserved. 掲載データ・写真の無断転用を禁止します。